令和の時代にスカパー!やファンサイトに期待することは?みなさんのコメントをご紹介! | みんなのスカパー!

記事必見!気になるコンテンツ!

令和の時代にスカパー!やファンサイトに期待することは?みなさんのコメントをご紹介!

2019年5月29日


 
平成から令和へ。10連休のゴールデンウィークとも重なり、お祝いムードで盛り上がりましたね。元号が変わるタイミングで「新たな決意」を掲げた方も多いのではないでしょうか。
 
我々スタッフも、新しい令和の時代によりよいサービスをお届けしたいと考え、平成最後の4月に、「平成も残りわずか!新元号、スカパー!やファンサイトに期待することは?」をテーマにみなさんからのコメントを募集いたしました。投稿いただいたみなさん、ありがとうございました!
 
本日は、令和という新しい時代に、「みんなのスカパー!」コミュニティのみなさんが、スカパー!やファンサイトにどんな期待をしているのか、チェックしていきたいと思います。
 

チャンネルを分けてほしい!


 
「海外ドラマ」も「国内ドラマ」もコンテンツの数がたくさんあるので、もっとわかりやすくお気に入りを見つけたい!と感じている方も多いようです。
海外ドラマに関しては、作品情報についてもっと事前に把握できる、文字情報が欲しいというリクエストもいただきました。
 

ファンサイトのリクエストを反映した放送をしてもらいたい!


 
「リクエストが反映されたら嬉しい」という声もとても多くいただきました。特に、旧作やDVDなどで見ることができない番組などのリクエストは、今回のテーマに限らず、「みんなのスカパー!」コミュニティに頻繁にいただいております。
スカパー!ユーザーのみなさんが、もっとスカパー!で楽しみたいと期待してくださっている様子が伝わり、とても嬉しく思っています。ちなみに、実現のお約束はできませんが、番組リクエストやその他のご要望はこちらで承っております。
 

令和にブレイクしそうな才能を早めにピックアップしてほしい!


 
これから活躍が期待できる令和の主役を、各ジャンルからピックアップ!なんて、ワクワクしますよね。 スポーツ・音楽・演劇など、様々ジャンルでの特集番組が想像できそうです。スカパー!の先見の明が問われそうですね^^
みなさんが期待や注目している選手やアーティストはいらっしゃいますか?好きなジャンルでつながり、ファン同士で深い会話ができるのもコミュニティならではの楽しみですね♪
 

昭和・平成の名曲・ドラマを集めてほしい!



 
「令和」という新時代に入ったからこそ、「昭和」や「平成」を振り返りたいと感じた方はとても多かったようです。名曲、ドラマ、映画、スポーツなど、様々なジャンルの「昭和特集」「平成特集」を見たい!というコメントをたくさんいただきました!
 

連休や週末はドラマの一挙放送や映画を増やしてほしい!


 
ゴールデンウィーク中に元号が「令和」に変わったこともあり、今回の10連休のような長い休暇や週末に、一気見したい!という声も多くいただきました。
平日は1日1本以上映画を見ると、睡眠時間が減ってしまう…。週末や休暇ならそんな心配はなし!ドラマや映画のシリーズものの続きを待たずにすぐ見られる嬉しさ、一気に見ることができた達成感はたまらないですよね。
 

新作映画を早めに観たい!


 
新元号になり、旧作や過去の名作に興味あり!という声も多いですが、最新映画をどこよりも早く観たい!という声もたくさんいただきました。
映画館だと行く時間が限られてしまうけれど、お家で「スカパー!」なら、平日でもちょっとくらいの夜更かしならOK♪という方も多いようです。
 
その他、「コミュニティサイトに期待している」「サイトを盛り上げていきたい」「ファンサイトから企画が生まれたらうれしい」「プレゼント企画を増やしてほしい」など、ファンサイトに期待している声もたくさんいただきましたよ^^


 
昨年始まったばかりのこのコミュニティですが、みなさんが大切に思ってくださるお気持ちが伝わり、大変嬉しく思いました。ここに頂いているみなさんの声はすべて拝見しております!本当にありがとうございます!
 
令和の始まりは、お祭り気分に流されず、目を見開き、耳をそばだてる絶好のタイミングというコメントもいただきました。私たちもここでしっかりと気分を引き締め、スカパー!ユーザーのみなさんにこれからももっともっと「スカパー!」を楽しんでいただくための番組作り、サービス提供を心がけていきたいと思います。そのためにも、もっともっと「みんなのスカパー!」を盛り上げていけるよう頑張りますので、みなさんも引き続きたくさんの声を届けていただけると嬉しいです!
 
あなたの「スカパー!やファンサイトに期待すること」も投稿してみませんか?
新元号、スカパー!やファンサイトに期待することは?はこちら
※コメントするにはコミュニティへの参加が必要です。(参加は無料です)