ドラマや映画の影響を受けて「ついマネしちゃった♪」ってことありますか? | みんなのスカパー!

記事必見!気になるコンテンツ!

ドラマや映画の影響を受けて「ついマネしちゃった♪」ってことありますか?

2019年11月28日

 
暦の上では「立冬」。冬に向けて寒さが深まってきました。暖かい部屋の中でのんびりと好きなテレビを見るのにぴったりの季節ですよね♪
さて、今回は10月に「みんなのスカパー!」コミュニティで実施したアンケート「ドラマや映画の影響を受けて「ついマネしちゃった♪」ってことありますか?」の結果をご紹介していきます。人に見せるにはちょっぴり恥ずかしいものから、十八番レベルになっているものまで、バラエティに富んだ楽しいコメントがいっぱいでしたよ!
 

まずは、結果のご紹介!名セリフや仕草はやっぱり真似したくなる?!

 


▲ドラマや映画の影響を受けて「ついマネしちゃった♪」ってことありますか?「みんなのスカパー」コミュニティ調べ。1位~5位までの結果を抜粋。

 

みなさんのコメントをカテゴリ別に分類して集計してみたところ、仕草・行動・口癖、ファッション・グッズなど、真似しやすいものが上位の1・2位、合計約60%を占めているのが印象的です。髪型や食事、化粧品・メイクなど、ひと手間かかる真似もあったりして、中身が気になるところですよね♪今回は1位から5位の項目を選んだみなさんのコメントと、番外編として気になったコメントをピックアップしていきたいと思います!

 

さてらが気になったコメントをピックアップ!

 
<1位:仕草・行動・口癖…37.0%>
 


(ラベンダーさん)
◉私失敗しないんでっていう某医療系ドラマのセリフ使います。
正確だねーとまわりにほめられたときですかね 使う言葉のタイミングは。

(チョコばななさん)
◉「わたし定時で帰ります」の主人公のように、ハッピーアワーに間に合うようにお店へダッシュしています。

(ゴンザレスさん)
◉喜怒哀楽のはっきりしたヒュッレムの表情!! 気付いたら同じ顔してます。もちろん彼女は怒ろうが悪巧みしようが美しいのですが。

(ブンタさん)
◉太陽にほえろ!で
①最終回で取調室に於ける裕次郎ボスの遺言アドリブメッセージ…『部下の命は俺の命』
②ジプシー刑事を演じた三田村邦彦さんが初登場した時に『60%でも俺はやります…しかし、100%になる迄は他人には言いません!』この二本を覚えています!今の人生でも教訓にしています。

(べんじゃみんさん)
◉ブルース・リーの映画
よく友達とまねて戦ったり、ヌンチャクを自分で作って振り回してましたね。ある時、自分では軽く蹴ったつもりだったんですが、親父の部屋の壁に穴が開いた時は怒られたなぁ。


(翼が欲しい虎さん)
◉バカボンのパパの「これでいいのだ」を口癖にしていて、よく大人に叱られていました。
「セリフを言うときは仕草込み!」というコメントも多かったです。仕草までしっかり真似れば、決め台詞はよりキマった感が出ますよね。
コメントを見てみると、時代時代を彩ったコンテンツが数々上げられ、特に子どものころ見ていた内容が多かったように思います。仮面ライダーや月光仮面など「ヒーローに憧れた!」という声もたくさんありました。「やりすぎて怒られた!」という経験も「わかる」という方、多いと思います。
少し大人になると、つらいときに思い出してセリフからパワーをもらったり、背中を押してもらったりするパターンもあるようですね。日々のリフレッシュやストレス発散、人生の教訓まで、映画やテレビが、楽しい思い出や人生にまで反映されている様子が伝わってきました!

 
<2位:ファッション・グッズ…29.6%>
 


(プリンさん)
◉バック・トゥ・ザ・フューチャー。出来もしないのにスケボーを買ってしまった。

(みかさん)
◉「カモメ食堂」という大好きな映画の影響で、北欧デザインの雑貨を買うようになりました(^^)

(もりけんさん)
◉ウォークインクローゼット、靴棚にこだわるようになった(SATC)

(熱海の鉄ちゃんさん)
◉二十歳の頃に松田優作さんの真似をして、映画を見終わったら、革ジャンにサングラス、くわえ煙草で映画館を後にしてました。今でも部屋にはポスターが貼ってあり、あの当時が懐かしいです。

(らいなぁさん)
◉もう何年前になりますかね。当時大ヒットした踊る大捜査線にハマって、青島コートとほぼ同じ代物を、取り扱っていそうなミリタリーショップを探しに探して手に入れました。まだ、ガラケーとISDNの時代ですから店舗検索も大変でした。ここ数年着ることはなくなりましたが、今もしっかり保管してあります。
みなさんの回答、懐かしさでいっぱいですね!真似したくなる気持ちが良くわかります!「踊る大捜査線」が流行っているときは、ミリタリーコートがすごく流行っていました!SATCが流行っているときは、マロノの靴にあこがれを抱いていた友達もたくさんいました。映画やドラマの主人公と同じグッズやファッションを取り入れるだけで、テンションあがりますよね♪何かひとつ取り入れるパターンと、全身もしくは、インテリアごとなど、大胆な真似をするパターンなど、さまざまな楽しみ方があるようです。

 

<3位:髪型(12.3%)>

 


(ハチワレさん)
◉髪形。ガッキーには首から上が違い過ぎて・・・w

(スカポンさん)
◉中学生の時にジャッキー・チェンのカンフー映画を見て大好きになり、同じ髪型にしてくれと床屋のオヤジを困らせました。男勝りの女子でした(笑)。すまぬ…すまぬ…。

(もりもりさん)
◉ブザー・ビートに出演した北川景子さんのヘアメイクがナチュラルなのに可愛くて真似してました(^^)シュシュをいつも腕につけてて、低い位置で一つにまとめてるだけでも可愛くて、わたしも参考にしていました✨
「同じ髪型にしたはずなのに……」と悲しい失敗の思い出がある方、多いと思います。映画やドラマに登場した髪型がトレンドになることもありますからね。美容室で「◯◯◯に出て来た▲▲さんのような髪型に」とオーダーするのはちょっぴり勇気がいるものですが、一度くらいは、やってみたいですよね。しかし、女の子なのにジャッキー・チェンというコメントには思わず笑ってしまいました!^^

 
<4位:食事(8.6%)>
 


(Karakarameriiさん)
◉韓国ドラマを見て…「ピビンバを、ボウルで作ってそのまま食べた」こと、あります。

(muglangさん)
◉楚喬伝に出てくる食べ物。角煮や苦瓜の炒め物、焼餅、お金持ちのお屋敷に常に飾られている葡萄。真似して食卓に並べ、雰囲気を味わっています。

(ばばしげさん)
◉ツインピークスで「チェリーパイ」を食べているシーンがあって
それまでは甘いものはあまり好きではなかったんですけど
おやつにチェリーパイではないものの、甘いおやつを食べる習慣ができました
映画やドラマに出てくる食事は、どうしてあんなにも食べたくなるのでしょうか。みなさんのコメントからは特に、海外ドラマの影響が大きいようです。異文化の料理は、日常にないからこそ、すごく魅力的に映りますよね。自分で作ったり、同じお店で食事をしたり、買いに行ったりなど、さまざまな楽しみ方があるようです。作中に出てくる食事のレシピ本が出ている映画やドラマも多いので、お家で手軽に再現できるのもうれしいところですね♪

 

 
<5位:化粧品・メイク (7.4%)>
 


(meguさん)
◉失恋ショコラティエの石原さとみさん。
めちゃくちゃ可愛くて憧れてメイクや服装を真似したりした時代がありました…!笑


(アザーロさん)
◉録画したのを一時停止してメイクをまねした

(megさん)
◉海外ドラマや韓国ドラマが大好きで、好きな女優さんが使っているコスメやファッションなどがあればついつい検索してインターネットでポチります
最近は、韓国では簡単に使用しているアイテムが購入できるようになっていて新作の広告にもなっている感じ。でも素敵なのでついつい調べてマネしたくなっちゃいます

石原さとみさんは、真似したい女性は多いような気がします。作品ごとにお化粧もファッションも毎回注目されていますよね!他にも、「メイクは一時停止してチェック」という研究熱心なコメントも!中にはトレンドを反映しすぎて、流行が去った後に「なぜ、こんなメイクをしていたの?」と黒歴史になっているというコメントもあったりして、とてもおもしろかったです。

 

 
<番外編:同じアングルで写真を撮る!聖地巡礼も人気>
 


(みくさん)
◉マネ?になるのかな。ロケ地巡り。予めドラマや映画の場面の写真を撮っておき、現場に行って同じアングルで写真を撮る。凄くテンションが上がります。
映画にドラマにアニメ。聖地巡礼は今や定番になりつつあります。好きなシーンと同じアングルで写真を撮ったりするだけで、テンションあがりますよね♪周りから見るとちょっとイタイかもですが、いいんです!楽しみ方は人それぞれ、思いっきり好きな作品に浸っちゃいましょう。
 
今回は、さらに、もう1つコメントを紹介します!

 


(BLUEさん)
◉とりあえずスタートレックのスポックかな。
自分の欲求に流されるままに行動してしまいそうな時に、バルカン人の「論理的思考」に従って「いや、当然これは論理的に言って、やるべき事ではない」と自己を制御しています。否定する欲求のほとんどは「購買欲」なんですが・・・

「思考」というコメントもありました!これは奥深い!
目に見える真似ではなくても、映画やドラマの影響ってすごいなって思いますよね。
 
そのほか、誰もが知る映画『タイタニック』のあのシーンをいろんな場所で再現されている方々、安達祐実さんの名演技で社会現象にもなったドラマ「家なき子」の名セリフというコメントも!どれも、納得のインパクトのあるシーンがあげられていました。

 


 

いかがでしたでしょうか?
定番から気合の入ったもの、そして、思考までと幅広いコメントが見られたのは、さすが、映画やドラマを愛するスカパー!コミュニティのメンバーという感じです。みなさんがどんな作品に影響を受けているのかがわかって、お楽しみいただけたのではないでしょうか。

 

「それ、私もやったことがある!」など懐かしい作品や、「今やると恥ずかしい!」
など、ハマった作品を思い出すきっかけにもなったかと思います。ぜひこれを機会に作品を見直すのも楽しいかもしれません♪

 

あなたも「ドラマや映画の影響を受けて「ついマネしちゃった♪」ってことありますか?」に投稿してみませんか?「ドラマや映画の影響を受けて「ついマネしちゃった♪」ってことありますか?」はこちら

 
※コメントするにはコミュニティへの参加が必要です。(参加は無料です)