メットライフドーム観戦ツアー2017 埼玉西武ライオンズ VS 福岡ソフトバンクホークス | みんなのスカパー!
プロ野球観戦ツアー 2017

メットライフドーム観戦ツアー2017 埼玉西武ライオンズ VS 福岡ソフトバンクホークス

2017年6月1日

5月21日(日)、いつも埼玉西武ライオンズ戦を放送しているフジテレビTWOが、プロ野球セットのお客様の為に、開場前のメットライフドームを見学できる特別なツアーを実施してくださるということで、スカパー!スタッフも張り切って同行してきました!

午前9:45に、このプレミアムな見学ツアーに見事当選されたお客さまが集合。ツアーの注意事項を説明し さっそく見学ツアースタートです!

さぁ、さっそく、メットライフドームにゲートイン。グラウンドでは選手が軽いストレッチをしており、その姿を見たスカパー御一行はすでに目がうっとり。ツアー開始5秒で心を掴まれてしまいました(笑)。ホームチームの練習はなかなか観られないので非常に貴重です。横目でアップをしている選手を確認しつつ、球場の裏側へ向かいます。

奥のほうに本日の試合を全国に中継する、中継車を発見!
いつも、ありがとうございます!

オーナーズレストランから続く階段をくだると、眼前に広がるのは広大なグラウンド!バックネット裏にあるボックスシート席でしばし撮影タイムです! またまた、選手の姿を見て、みなさんうっとりとしていました。

座りごちち最高なシートが並ぶエリアの中央には、ライオンズファンにはおなじみの「ビクトリーロード」を発見。ご存知の方も多いと思いますが、ライオンズが勝った際にはこのビクトリーロードから選手がハイタッチに客席にやってきます。本日は特別に、このビクトリーロードの中へ潜入できるとのこと!撮影禁止エリアのため、写真はございませんが、レトロなつくりの階段を選手気分で歩かせていただきました。

続いて、特別なお客様だけが使用できるオーナーズレストランへ向かいます。レストランへと続く、らせん階段を上ると、選手ロッカーの再現展示が!等身大の菊池雄星選手のパネルを見かけたらやることはひとつです。カメラを構えて、ハイ・チーズ!

シーズンシート・ボックスシート・ネット裏スペシャルシート・ロイヤルシートのお客様のみが入れるオーナーズレストラン。躍動する選手の写真や、メモリアルゲームのスコアボードなどが飾られており、ここでも写真撮影が止まりません。ファンにはたまらない内装ですね!
もちろん、レストランからグラウンド全体を見下ろす眺めも最高です!

続いて向かうのは、オーナーズレストランの真下に位置するスイートルーム!
こちらはVIP専用のお部屋になり、一般への販売がございません。こちらもまた凝ったつくりをしており、3部屋あるスイートルームの扉には、それぞれ「2008」・「1979」・「1950」の金パネルが。数字は西暦を意味し、その当時のライオンズを意識した空間になっているのです!!

「1950」のドアを開くと、西鉄ライオンズをイメージした空間が広がります。壁側には、写真と記念品がずらり。思わず、「懐かしい…」と、優しい目になるお客様もいらっしゃいました。ライオンズの輝かしい歴史とレジェンドたちの偉大な足蹠の数々に囲まれた、なんともゴージャスなお部屋です。

多幸感を噛みしめながら向かったのは、フィールドビューシート。試合前のライオンズの練習をグラウンドにとても近い位置で見学させていただきました!

もちろん、撮影も自由です。選手の雄姿に気を取られ、飛んできたボールに当たらないようご注意ください(笑)。
たっぷり20分ほど練習を見学していると…。
なんと、レオ君とライナちゃんが遊びに来てくれました!
ライオンズの頭文字「L」を指で作って記念撮影だ!!

これにてスペシャル見学ツアーは終了。本日スタジアムをご案内いただいた球団のみなさんと、本日の試合を放送する「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」のフジテレビジョンさんから、観戦チケットとお土産(観戦グッズなど)をプレゼント。

ツアーに参加してくださった皆様も熱い中ありがとうございました!当日の試合では劇的な勝利をおさめたライオンズ。しかも、この日の中継は粋な計らいで、本ツアーのお客様の観戦の模様を映していただきました!
これからもプロ野球セットで埼玉西武ライオンズを応援しましょう!

パ・リーグ

セ・リーグ

▼その他の観戦レポートはこちら▼

ワクワクプレゼント応募はこちら