横浜スタジアム観戦ツアー2017 横浜DeNAベイスターズ VS 福岡ソフトバンクホークス | みんなのスカパー!
プロ野球観戦ツアー 2017

横浜スタジアム観戦ツアー2017 横浜DeNAベイスターズ VS 福岡ソフトバンクホークス

2017年7月1日

6月3日(土)、いつも横浜DeNAベイスターズ戦を生中継しているTBSチャンネル2が、プロ野球セットのお客様の中から抽選で選ばれた方を対象に、開場前の横浜スタジアムを見学できる特別なツアーを実施してくださいました。ということで、スタッフも張り切って同行。何名か、ユニフォーム姿のお客様もいらっしゃいますね!

関係者用通路から、いざ出発です!

まず向かったのは3塁側ベンチ。朝早いタイミングですが、すでに練習をしている選手もいらっしゃいます。
さっそく撮影タイムスタートです!

座席の下にはヒーターがついています。

御一行はグラウンドに降りて1塁線を進みます。途中、「エキサイティングシート」も発見。こちらはグラウンドレベルの目線で観戦できる席になります。フェンスがないため、ヘルメットを着用しての観戦になりますが、グラウンドに近い分観戦の楽しさは計り知れません。

ライト側の突き当り、ファウルポールの下にあるブルペンへ。そこには、横浜DeNAベイスターズのリリーフカーが!そこで球団のガイドさんから、「席に座って撮影してOK」の許可が降りたので、搭乗して記念撮影タイムです。これにはみなさん大興奮。また、ブルペンから眺める球場の景色も格別です!

お客様が最も興味をしめしたのがこちら。投球フォームのチェックに使われる何の変哲もない鏡ですが、よく見ると右下に「横浜大洋ホエールズ」というパネルが!なんとも渋いお宝を発見です!

ブルペンから向かうは、室内練習場。こちらは雨天の際につかわれることが多いそうです。

さて、続いてスタジアム内のVIPルームに連れていってもらいました。
見晴らしとソファの座り心地は最高です!

こちらは公式記録員室。こちらでは映像操作体験をさせていただきました。机のうえにある機械のボタンを押すと、ビジョンのボールカウントやアウトカウントのランプが点灯します。

続いて向かったのは、プレミアムなお部屋の「ベイラウンジ」。選手と同じ視線で野球を観られるつくりになっております!

最後に全員で練習見学です!
憧れの選手を目の前にお客様のテンションも最高潮!

内容盛りだくさんのツアーは以上で終了です。みなさん、朝早くからお疲れ様でした!
普段は入れない球場の裏側を知れたプレミアムなツアーでしたね!
これからもぜひ、横浜DeNAベイスターズ戦の中継を宜しくお願いします!

パ・リーグ

セ・リーグ

▼その他の観戦レポートはこちら▼

ワクワクプレゼント応募はこちら