札幌ドーム観戦ツアー2018 北海道日本ハムファイターズ VS オリックス・バファローズ | みんなのスカパー!
プロ野球観戦ツアー 2018

札幌ドーム観戦ツアー2018 北海道日本ハムファイターズ VS オリックス・バファローズ

2018年8月1日

スカパー!プロ野球セットは、抽選でみごと当選されたラッキーなお客様を特別にご招待して、スタジアム観戦ツアーを行っています。2018年7月1日(日)に訪れたのは、北海道・札幌ドーム!今回は北海道日本ハムファイターズの主催試合を放送するGAORA SPORTSにご協力をいただき、ツアーを実施しました。その模様と、ツアー参加のお客様が普段プロ野球セットをどのようにお楽しみいただいているかをご紹介いたします!

当日のお天気は曇り時々雨。しかしドーム球場なので雨でもへっちゃらです。集合時間前にほぼすべてのお客様が待ち合わせ場所に集合しており(なんて優秀な方たちなのでしょう!)、特別な入場パスを配布して出発です。

今回集合場所として設定させていただいた、西ゲートの周りにはサイン入りのユニフォームやスパイクなどの展示がずらり。札幌ドームで最も活躍した選手に贈られる「札幌ドームMVP賞」の歴代受賞者を眺めるのも楽しいです。また、数多くの音楽コンサートでも使われる札幌ドームならでは、北海道出身の超大物アーティストのサイン入りグッズも沢山展示されていました。

さて、パスを配布されたツアー参加者の皆様は、球団関係者の方に先導いただき「関係者以外立入禁止」と書かれた扉を進み、グラウンドへ続く長い階段を降りていきます。開場前のスタジアムに入れるのは優越感がありますね、どきどきしてきました。

階段を降りてグラウンドに到着!まず目に飛び込んできたのはスクリーンに写る「道」の文字。北海道日本ハムファイターズ2018年シーズンのチームスローガンです。今年は北海道日本ハムファイターズ誕生15年目のシーズンであるとともに、この地が北海道と命名されて150年にあたる節目の年であり、野球の道を究める決意を込めた一文字だそうですよ。

そんな熱いスローガンのもと、バットを懸命に振る選手たちの姿を見学させてもらいましょう。試合前の選手たちのピリッとした緊張感が伝わってきます。

ツアー参加者の皆様が練習を見る目もおのずと真剣になります。

さてここで、本日のツアー参加者の方に、普段どのようにプロ野球観戦を楽しんでおられるかお尋ねしました。いくつかご紹介します!

★ある男性参加者の方★
お住まいが道南なので、普段はもっぱらプロ野球セットをご自宅のテレビで見ているそうです。外出時に結果がどうしても気になるときは配信系サービスで視聴することはありますが、フリーズすることもなく、テレビの大きな画面でプロ野球を見られることがスカパー!の魅力とも仰ってくださりました。また、GAORA SPORTSでは、モータースポーツ(インディカー)もよく視聴しているそうです。

★ある女性参加者の方★

オフシーズンにはキャンプ地にまで訪れるファンの方。お子様が小さかった頃は試合観戦に料金がかからないのでよく家族全員で球場を訪れていたそうです。お子様も大きくなり巣立った今は、ご夫婦や姉妹で年に4~5回ほど札幌ドームで応援するのが楽しみとのこと。プロ野球セットでは試合観戦はもちろん、プロ野球に関するニュース番組も毎日欠かさずチェックし、時にはファーム戦もチェックする「どっぷり」なお客様でした。ちなみに日ハムのある選手の熱狂的なファンだったのですが他球団に移籍してしまったようです。

けれど、セ・パ全試合を放送するプロ野球セットで移籍後も選手の様子をチェックできるので、そういった選手を追いかけたい方にもオススメですというお言葉をいただきました。(・・・なるほど!)

などなど、練習見学をしている合間に色々と皆さまの興味深いお聞かせいただきました。確かにプロ野球セットはプロ野球以外の番組も沢山みられるので、モータースポーツやその他のバラエティ(GAORA SPORTSでも吉本関連番組の多数放送がありますね!)も楽しんでいるというのは納得でした。

そんなこんなで、たっぷり練習見学を満喫したところでそろそろお時間です。試合開始も近づいてきたところで、本日の観戦チケットを配布しまして解散となります!また、GAORA SPORTSさんの粋な計らいで、GAORAグッズつめあわせもプレゼント!

ツアー参加者の皆さん、GAORA SPORTSの皆様、素敵なツアーをありがとうございました!
これからも是非、GAORA SPORTSとプロ野球セットで北海道日本ハムファイターズを応援してくださいね!

セ・リーグ

パ・リーグ

▼その他の観戦レポートはこちら▼

ワクワクプレゼント応募はこちら