6/16(日)西武ライオンズ観戦ツアーレポート | みんなのスカパー!

記事必見!気になるコンテンツ!

プロ野球観戦ツアー 2019

6/16(日)西武ライオンズ観戦ツアーレポート

2019年7月31日

6/16(日)、プロ野球セットメンバーズクラブ会員限定で埼玉西武ライオンズスタジアム見学ツアーが実施されました!前日が大雨だったので天気が心配されましたが、打って変わっての快晴!気温も30℃を超える真夏日となり、気持ちよくツアースタートです!

まずはコンコースを歩きながら、メットライフドームについての説明をして頂きます。
メットライフドームは座席など、完成当初から変わらず使用されている設備も多くあるとのことです。40年前と同じ座席に座って観戦できるって、感慨深いですよね!2020年~21年にかけて改修が予定されているようなので、新しいメットライフドームの姿も楽しみです!
ちなみに、写真のバックスクリーン向かって左側、メットライフ生命のロゴ看板の横にあるカメラがテレビでよく映る、投手の背中越しのバッターボックスを撮っているカメラだそうです。

続いて、各テレビ放送用の中継車が並ぶ場所を抜け、いよいよ練習見学へ。
お客さんが入る前のバッティング練習はドーム全体に音が響いて気持ちいいですね!なお、このバッティング練習、ホームチームであるライオンズはゲージが2つ使用出来て、ビジターチームはゲージが1つだそうです。

しばらくの間練習見学をして、次はライオンズスイートルームの見学です。
ボックスシートオーナーとオフィシャルスポンサーの方のみが利用できる特別な席となります。部屋の外にも座席があるので、ソファーに座ってゆったり観戦もよし、臨場感のある外に出て観戦もよし、と最高の観戦環境ですね!

ライオンズスイートの見学を終えた後は、その1フロア上にあるオーナーズレストランの見学です。
このオーナーズレストランも限られたお客様のみが使用できる特別な空間になっているのですが、土日や祝日はほぼ満席となるくらい人気のレストランだそうです。ドームのかなり高い位置にあるレストランなので球場全体を見渡して観戦することが出来、自分の席ではなく、このオーナーズレストランからの観戦を好む“通な”方もいるようです。ボトルキープもできるみたいですよ!

優雅な空間を楽しんだ後は、練習見学第2弾!ツアー前半の練習見学はボックスシートのあたりからでしたが、第2弾はフィールドビューシートにて。選手の目線で、そしてより近くでの練習見学です!手の届きそうな距離を選手が通り過ぎることもあり、ライオンズファンにはたまらない時間だったのではないでしょうか。

以上で観戦ツアーは終了、、、かと思いきやサプライズで、球団マスコットのレオとライナが駆けつけてくれました!レオ&ライナ&参加者で記念写真をパチリ!素敵な写真ですね!

最後に、球団からライオンズフラッグと観戦チケットをいただき、フジテレビキャラクター「ラフくん」のぬいぐるみもお土産にお渡しして、これにて本当に観戦ツアー終了です!

 

以上、埼玉西武ライオンズのスタジアムツアーレポートでした。いかがだったでしょうか?ワクワク感や楽しさが少しでも伝わっていれば幸いです。これからも、フジテレビTWO、スカパー!プロ野球セットでライオンズを応援してくださいね!